-->
    暴力団は「暴力あるいは暴力的脅迫によって自己の私的な目的を達しようとする反社会的集団」日本を活動の中心地とし、その構成員は主に「組員、構成員、暴力団員」などと称され、
    映画などの影響などで日本国外においても「YAKUZA」ヤクザとして知られている。右翼団体・似非右翼や企業舎弟などを傘下に組織することもある。


    高山登久太郎

    高山 登久太郎 (1928年 - 2003年6月15日) 本名は姜 外秀(カン ウェス)。
    四代目会津小鉄会長。在日本大韓民国民団中央本部中央委員、滋賀韓商常任顧問[。
    若い頃は“今里のタッカン”、“タッカン”と呼ばれた。

    55445434.jpg

    ヤクザ稼業のかたわら若い頃から在日韓国人社会に貢献し1980年には民団滋賀・大津支部の顧問に就任1998年には滋賀韓商の常任顧問となる。また2000年から民団中央本部中央委員を歴任。1981年には民団滋賀県本部会館の建設に貢献し1988年にはソウルオリンピックのための募金に寄与。1990年には財団法人・外秀韓日交流奨学会を設立。これらの業績により1989年に大韓民国体育部長官表彰、1990年に大韓民国大統領表彰を受け、2003年に大韓民国の国民勲章にあたる冬栢章を受けた。

    山口組系淡海一家総長の高山義友希は実子。2003年に弘道会入りしてヤクザとなった。

    342423234.jpg

    1928年、大阪府大阪市東成区今里に出生。両親は韓国人であった。1941年の暮れに太平洋戦争が勃発。戦時中は徴用に借り出され軍需工場で働いた。

    1945年の夏に終戦を迎えると、高山一家は祖国・韓国に帰るため大阪から北九州市門司に移った。その後、叔父が事故死。その遺骨を大阪天王寺の一心寺に届けるために大阪に戻った。一心寺で叔父の納骨を済まし大阪市東成区の今里へ。今里の闇市で旧友と再会し、門司へは帰らず今里に留まることを決意。ある日、父親が今里まで訪ねてきた。高山は今里の映画館前、父親と出会ったが、「映画館の中で友人と待ち合わせをしている」と嘘をつき、映画館に入ってから通用口を通って、その場を去った。高山は韓国に帰ることよりも日本に留まることを選んだ。

    その後、今里の闇市のヤクザ・中尾健太郎と知り合う。中尾の下で愚連隊を組織し中尾の闇市の縄張りを守り拡張させた。闇市での度重なる喧嘩で警察に逮捕され懲役6年の実刑判決を受けた。

    4324432423.jpg

    1946年、高山は北海道の帯広刑務所に収監された。刑務所では独居房を好んだ。刑期中、自身への面会者は1人もいなかった。1949年冬、刑期が4年足らずに短縮され帯広刑務所を出所。出所の折には外国人登録証を手渡された。高山は大阪の今里に移った。中尾健太郎の自宅は空き家になっており、その消息は不明であった。

    1950年に遠い親戚を頼って滋賀の大津に移った。その後、進駐軍から手に入れた洋煙草を闇に流すブローカーや遊郭周辺でのポン引きなどの仕事をした。

    同年6月25日、朝鮮戦争が勃発。在日本大韓民国民団は641人の志願兵を集め、在日韓僑自願軍を結成した。高山は配下20人以上を抱える愚連隊の首領となっていた。この時期、中川組の中川芳太郎組長と知り合った。中川から盃をもらい中川芳太郎の若衆となり、同時に、愚連隊の配下を集めて高山組を結成。それから1年足らずで中川組の若頭となった。

    その後、中川芳太郎は滋賀県県庁や大津市役所から、開設して間もない大津競輪場の警備を依頼され快諾した。

    1953年7月、同胞の仲間6名とともに民団大津支部で志願兵に応募。志願は民団大津支部から2日後に認められた。手続きを済ませたうえで大津駅へ、そして鉄道で東京都の民団東京本部に向かった。

    同年7月27日、朝鮮戦争は停戦となった。同日、高山は民団東京本部に着き、そこで、朝鮮戦争の停戦を知った。在日韓僑自願軍の派遣見送りが決定していた。高山は大津に戻った。

    その後、万和建設株式会社を設立。高山組組員を社員とし組員に給料を出した。(普通、暴力団では組員に給料は出ない。組員は組に上納金を支払うだけである。上納金を支払うことにより、組員は組の代紋を使ってシノギを行うことができるようになる。シノギを見つけるのも組員自身が自分の力で行わなければならない。組員同士が仲間になって1つのシノギを組織的に行うことも多い。)

    山一抗争後の1986年、会津小鉄会三代目会長図越利一の次代として同会会長の座を継承し四代目会津小鉄会を発足させた。それから長らく同会の首領を務めたのち1997年の2月をもってヤクザから引退。
    そして2003年6月15日、この世を去った。

    5435454.jpg
    宮崎学(左)と高山登久太郎


    8544554.jpg
    鉄 くろがね 極道・高山登久太郎の軌跡


    545433.jpg


    関連記事

    ブログパーツ

    コメント

    非公開コメント

    アクセスランキング

    最新記事

    カテゴリメニュー

    • 暴力団ニュース(1285)
    • 気になったニュース(152)
    • 2ch 暴力団ニュース(368)
    • 2ch 気になったニュース(431)
    • 2ch ヤクザ(270)
    • 2ch アウトロー(127)
    • 暴力団組織図(39)
    • 伝説の極道(22)
    • 実録ヤクザ映画(11)
    • ヤクザ辞典wiki(31)
    • 今日のニュース(356)
    • SECRET TALK(95)
    • 未分類(0)

    ライブ中継

    検索フォーム

    サイトマップ

    全タイトルを表示

    月別アーカイブ

    カレンダー

    10 | 2017/11 | 12
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -

    プロフィール

    \

    ミュー

    Author:ミュー
    当ブログは管理人がwebを巡回して収集した情報で構成されています。著作権等の問題がありましたら該当記事よりコメントをお願いします。確認の上、迅速に対処いたします。


    当サイトはリンクフリーです。
    相互リンク・相互RSSは随時募集しています。


    記事等の転載はご自由に行ってください。


    当ブログで掲載してる画像はyahoo画像検索から収集したモノです。


    Wikipedia から転載した内容の著作権は Wikipedia のライセンスに従います。

    フリーエリア

    • SEOブログパーツ
    フィードメーター

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    いいね !

    出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

    QR

    QR
    track feed 実録ヤクザ黙示録 | 暴力団ニュース