-->
    暴力団は「暴力あるいは暴力的脅迫によって自己の私的な目的を達しようとする反社会的集団」日本を活動の中心地とし、その構成員は主に「組員、構成員、暴力団員」などと称され、
    映画などの影響などで日本国外においても「YAKUZA」ヤクザとして知られている。右翼団体・似非右翼や企業舎弟などを傘下に組織することもある。


    【仁義なき戦い以外の作品で語って】深作欣二

    1: 名無しさん@お腹いっぱい。 ID:3o37RcDW

    東映以外の作品も語ってください。



    o03200320index_iapp.jpg


    375bf3ae.jpg

    4: 名無しさん@お腹いっぱい。 ID:V3CKN3It

    「仁義の墓場」
    「県警対組織暴力」


    5: 名無しさん@お腹いっぱい。 ID:V3CKN3It

    「GONIN」は作さんに撮ってほしかった


    6: 名無しさん@お腹いっぱい。 ID:j2HgZDH4

    「宇宙からのメッセージ」を熱く語れるようになったら真の深作マニア。


    7: 名無しさん@お腹いっぱい。 ID:l5qtRbaO

    「その男、凶暴につき」を当初の予定通り
    深作が野沢尚の脚本に忠実に撮ってたらどんなんなってたろう?
    また、そしたら今の北野武はありえたろうか?


    8: 名無しさん@お腹いっぱい。 ID:9jgCQPpb

    「県警対組織暴力」が好き。
    「黒蜥蜴」が見たいなあ。


    14: 名無しさん@お腹いっぱい。 ID:Du+viUL3

    >>8
    黒蜥蜴は今度上映されるよ。
    詳しくは新幹線大爆破スレで調べてね。


    9: 名無しさん@お腹いっぱい。 ID:BGdqjT91

    「仁義の墓場」OPのインタビュアーは作さん本人


    11: 名無しさん@お腹いっぱい。 ID:aBjE89Gq

    >>9
    サード助監督の梶間俊一(深作、石川力男と同郷の水戸出身)。


    10: 名無しさん@お腹いっぱい。 ID:olnZ5E1T

    どぅ どぅ どぅ

    性教育も大変じゃのう。


    12: 名無しさん@お腹いっぱい。 ID:CsyQGCCN

    「足洗ぅとるんじゃ」


    13: 名無しさん@お腹いっぱい。 ID:CsyQGCCN

    「昔から間男は、医者と坊主とけぇ~さつかん言うがの」


    15: 県警対組織暴力 ID:70pGhJ0Q

    組長・遠藤辰雄を元やくざ県議・金子信雄、県警・鈴木瑞穂&安部徹が懐柔して組織壊滅に追い込むくだりに鳥肌


    16: 名無しさん@お腹いっぱい。 ID:NsZSifS1

    「やくざの墓場 くちなしの花」
    警察のエライさん役で出てる大島渚に萌え~


    17: 名無しさん@お腹いっぱい。 ID:34Pqr42B

    やっぱり「白昼の無頼漢」「ギャング同盟」「誇り高き挑戦」あたりが好き。
    深作欣二のコアな魅力が満載。逆に「仁義なき~」以降はちょっと…
    鶴田浩二がいつも8年たって出所する「解散式」あたりの映画も好き。
    青っぽいってわかっているけどね。


    20: 名無しさん@お腹いっぱい。 ID:jk15ybkg

    暴走パニック代激突


    26: 名無しさん@お腹いっぱい。 ID:fSI/vX55

    >>20
    「暴走パニック大激突」と「資金源強奪」は早くDVD化をお願いしたい


    22: 名無しさん@お腹いっぱい。 ID:MsVzU7ZZ

    なんと言っても「狼と豚と人間」(1964)だろ。
    高倉健、三国連太郎、北大路欣也の共演。
    迫力満点ですぞ!


    28: 名無しさん@お腹いっぱい。 ID:ZgxjAYfz

    「ジャコ万と鉄」が面白かった。健さんもまだイメージ固まる前だから、
    はつらつとしてた。


    29: 名無しさん@お腹いっぱい。 ID:PwF4yUos

    意外と博徒解散式もいいよ。クールな視線がたまらい


    30: 名無しさん@お腹いっぱい。 ID:qVaxmxuv

    闇市焼跡派の反骨精神を表現していたヤクザ映画時代の評価が高いのは当然。
    大作映画になってからは駄作も多いよね。その辺の評価が聞きたい。
    「復活の日」は内容空疎なワースト作。
    「蒲田行進曲」は当時人気のつかこうへい原作。
    深作ファンとしては一緒に仕事をして欲しくない作家だった。


    31: 名無しさん@お腹いっぱい。 ID:XHhqtUbU

    やっぱ「仁義の墓場」は凄いよ。
    骨かじるとこなんか。
    渡哲也の代表作じゃないかな。


    33: 名無しさん@お腹いっぱい。 ID:tY2Pj7vM

    資金源強奪とか?
    復活の日はたしかにひどい。おれの大好きなSF小説が映画になっていたことを知って、ビデオじゃもったいないと、わざわざ池袋のリバイバル上映館にでかけて観てきた。
    なんつーか、看護婦がモーターボートで海にこども連れ出すシーンでもう眼を覆って帰りたくなった。
    お金かかってそうだけど、なんか全体的に駄作だよね。
    実際、当時はどんな評価だったんですか?
    同時上映の「野生の証明」はけっこうよかった。舘ひろしがすごい笑えた。新鮮。


    37: 名無しさん@お腹いっぱい。 ID:KLhhqS22

    「里見八犬伝」
    「ドーベルマン刑事」
    「上海バンスキング」
    「現代やくざ 人斬り与太」
    「人斬り与太 狂犬三兄弟」
    「北陸代理戦争」
    「恐喝こそがわが人生」


    38: 名無しさん@お腹いっぱい。 ID:KLhhqS22

    「青春の門」
    「人生劇場」

    まったく仕事えらばないな、この人は


    39: 名無しさん@お腹いっぱい。 ID:xRj6cfBQ

    仁義の墓場っていまいちぴんと来なかったな。
    県警対組織暴力のほうが俺的には面白かった。


    40: 名無しさん@お腹いっぱい。 ID:nGdaBSDk

    北陸代理戦争のラストにはびっくり。
    かなりえげつないよね。
    本当にあんな事できるかな?。


    41: 名無しさん@お腹いっぱい。 ID:F49rHepK

    「やくざの墓場・くちなしの花」も面白かった。
    拓ボンの刑事役が爆笑だった。

    「ドーベルマン刑事」って見てないなあ。
    ビデオ化されてるんだろうか?


    42: 名無しさん@お腹いっぱい。 ID:Fjt8/+MC

    「暴走パニック大激突」「資金源強奪」「ドーベルマン刑事」の
    アクション三部作のDVD化は深作ファソの悲願。


    43: 名無しさん@お腹いっぱい。 ID:5tTCfyZ6

    「血染めの代紋」
    流れ者の一匹狼・梅宮辰夫、時代に遅れた組長。菅原文太、
    そして彼らの兄貴分でムショ帰りのやくざ・鶴田浩二…
    鶴田が単身殴りこんで、全身蜂の巣のようになって死んでいくシーンは迫力満点


    45: 名無しさん@お腹いっぱい。 ID:AWU7UgPN

    おれもあの夜、なぜテレビで「資金源強奪」??
    と納得いかなかったが、ビデオも見つからずに困っていたのでありがたく視聴した。
    あの夜の番組構成した人は神。


    53: 名無しさん@お腹いっぱい。 ID:uKyThIA/

    「火宅の人」
    深作文芸シリーズのひとつ。
    ヤクザ映画で語られる事の多い深作欣二だが、何本かの文芸モノを作って
    たりする。失敗作もあるが、これは成功した作品。緒形拳の演ずる壇一雄
    がイイ!ダイナミックな漢(おとこ)の姿が見られる。


    57: 名無しさん@お腹いっぱい。 ID:k5pO7CzE

    >>53
    「火宅の人」は良い映画だよね。
    緒方拳が息子と一緒に浅草の食堂でご飯食べるシーンとか、
    最後の「重くて困った♪」のシーンとか、父と子の関係を
    描いた場面が特に泣かせる。


    73: この子の名無しのお祝いに ID:XmU8RJ47

    松方と池玲子のセックスシーンはええ。
    「マラぼけしとると、命落とすぞ」


    76: この子の名無しのお祝いに ID:ur3GrVEk

    鶴田主演の「博徒解散式」見てみな。
    余り喋らん鶴田もかっこええで。


    77: この子の名無しのお祝いに ID:3+v3nAae

    復活の日
    青春の門  
    蒲田行進曲  
    人生劇場
    里見八犬伝
    上海バンスキング...
    火宅の人
    必殺IV 恨みはらします
    バトル・ロワイアル

    …こうやって僕の観た深作作品を列挙してみると、
    追いかけても追いかけても、ちっとも本筋に出ていかないような
    もどかしさを感じる。
    まぁ、生まれた時代が悪かったか…
    今更「仁義なき」を第一作から…なんて、いかにもお勉強みたいだし。


    79: この子の名無しのお祝いに ID:DamJsWiq

    >>77
    俺も仁義は今年になって初体験だ
    後も追悼上映で補完していった

    元々は深作時代劇が好きでやくざ映画全般は苦手だったんだけどね


    91: seisyunno ID:HWx2yzf8

    やっぱ、心荒むけど、『仁義の墓場』じゃないですか?


    92: この子の名無しのお祝いに ID:Amtnan7h

    県警対組織暴力はエルロイを越えている。


    93: この子の名無しのお祝いに ID:z2drF2ch

    >>92
    最初の方観てたら松方が暴れ捲くる映画になると思ったのに梅宮の登場後は
    せつない話になっちゃいますね…


    94: この子の名無しのお祝いに ID:OkJ12SVJ

    >>93
    文太が松方を射殺するシーンは涙なしでは観れないよ。
    そして、涙の余韻のまま梅宮のラジオ体操・・・

    「資金源強奪」はなんでビデオ化しないんだろう?


    95: この子の名無しのお祝いに ID:xUdx72/Z

    『県警…』はよくみると主要登場人物の思惑が複雑に絡み合ってる。
    それらの前には信頼関係というものはあまりにも脆いってのがよくわかる


    97: この子の名無しのお祝いに ID:xm8zKOub

    オッス、映画館で北陸代理戦争みてきたぞ
    かなりフイルムが痛んでて科白ぶち切れ
    それでも、スクリーンで見れるのは幸せさ。


    111: この子の名無しのお祝いに ID:m9zkpBqb

    >>97
    「北陸代理戦争」のフィルム、本当にボロボロやったやろ。
    オレは湯布院映画祭で見た。でも面白かった。明らかにやりすぎやけど。

    誰も触れないけど「上海バンスキング」がひそかに好き。
    芝居っぽい雰囲気で加えて松阪慶子が何と言っても魅力的


    99: この子の名無しのお祝いに ID:g+dJEBa6

    蒲田行進曲すごく良かったです。風間杜夫サイコー


    105: この子の名無しのお祝いに ID:vZVfuKBy

    深作まつり


    132: この子の名無しのお祝いに ID:t6Dk2BCM

    資金源強奪オモロかった!ラスト15分の展開最高。
    でもなんでソフト化してないかなあ。
    たのみコムでなんとかならんかね。


    134: この子の名無しのお祝いに ID:xW97FubU

    >>132
    なぜ資金源強奪がソフト化されないか・・・
    それは一言でいって三欠くマークの東映だから_| ̄|○

    >>133
    ラジオ関東なら資金源強奪はとっくに押さえてるかと思ったぞい。
    それだけこの映画は見れる機会が少ないってことか。
    やはり東映の罪は重いな。


    135: ラジオ関東 ID:QLG8TNIz

    >>134 お恥ずかしいが、まだまだ未見の名作いっぱいあります。

    レンタルビデオ屋にDVDの侵食が日に日に進んでる今がレア映画のソフト化→見れる!の
    いい時期ではあるんでしょうな、DVDが定着してしまったらメガヒット洋画中心の品揃え、レア邦画ソフトは廃盤の一途ってことに
    間違いなくなるでしょうから。


    136: この子の名無しのお祝いに ID:+LICrmd0

    >>134
    でも同じ東映の県警対組織暴力はDVDにまでなってるんだよね。
    商品価値が無いと判断されたんかのう。
    北大路欣也はあんだけイケメンなのに。

    あんちゃん!わしゃあ納得できんのじゃ!ギギギ…(広島繋がり)


    141: この子の名無しのお祝いに ID:AzqWvyZp

    『仁義なき戦い』で深作は堕落した、という人たちがいる
    そういう人たちが挙げる深作ベストは『現代やくざ 人斬り与太』&『人斬り与太 狂犬三兄弟』
    自分は初めて観たが、たしかに面白い映画だった
    特に、三谷昇が際立っている(あ~『仁義なき戦い』シリーズで見たかったな)
    「深作は堕落した」とは思わないけどね


    150: この子の名無しのお祝いに ID:AsYW08id

    「県警対組織暴力」の
    ドライだが熱い主人公(文太)
    堅物だが酒が入るとお調子者の新人(山城)
    変に達観した老刑事(佐野浅夫)
    県警からきたエリート(梅宮)
    ってキャスト、まんま「踊る大走査線」ですね。


    158: この子の名無しのお祝いに ID:OMayaTbu

    さっき初めて宇宙からのメッセージ見た。
    成田三樹夫カコイイ!


    160: この子の名無しのお祝いに ID:04ADMjky

    みなさん、かんじんのデビュー作を忘れちゃいませんか? ってえんだ。
    千葉真一vs曽根晴美が日活の小林旭vs宍戸錠のお子様向けパロディを演じる「風来坊探偵」
    シリーズの二作、チープな道具だての中で、ほぼ完璧にエンタテインメントの満たすべき
    ツボをすべて押さえている。これはさすがだ。
    ところで、深作や石井輝男とほぼ同時期に活躍をはじめ、ほぼ数年で転業した飯塚増一も、
    かなり面白いギャング映画を撮っておりますな。


    162: この子の名無しのお祝いに ID:GgQYEK3y

    >>160
    飯塚増一とは通ですね。東映チャンネルではやってるみたいですが。
    飯塚は、ググると、TVや産業映画に移ったようですね。

    深作は冷遇されていたのか、珍作も多い監督ですね。「カミカゼ野郎 真昼の決斗」
    などは、ストーリーは錯乱の極みでした。
    慣れない台湾で苦労して撮っているうちに、訳がわからなくなったと思われます。


    163: この子の名無しのお祝いに ID:NvN0ZCzf

    >>160
    「風来坊探偵」シリーズの二作は続けて観ると面白さが倍増。
    ほぼ同じ出演陣が違う役で出てくる。


    172: このこの奈々氏のお祝いに ID:hGwR8tDW

    >>163
    え?違うよ。って言うかどういう意味でデビュー?
    深作映画にデビューって事?
    本編デビューは1952年
    千葉真一ですら、1961年に映画デビューしてる。
    内田さんが1963年んなわきゃーない。


    185: この子の名無しのお祝いに ID:B3CwtXEV

    「仁義なき戦い」
    「華の乱」
    「蒲田行進曲」
    「柳生一族の陰謀」
    「赤穂城断絶」
    「真田幸村の謀略」
    「道頓堀川」
    「忠臣蔵四谷怪談」
    父親は深作嫌いで「なんであんなのがいいんだ。黒沢明まんせー」
    って人間だけど、私は分かりやすい深作が好きだ。あのはっちゃけぶりが
    好きだ。やたら有名女優が脱いでるのが好きだ。映画は分かりやすくて
    楽しいのがいちばん。


    199: この子の名無しのお祝いに ID:EtmumHqi

    歳がばれるが『人斬り与太』は衝撃的だったね。
    深作欣二の感性が溢れんばかりだった。

    菅原文太が光っていたのは勿論だが、脇の小池朝雄?(名前、ど忘れしてもうた)
    の存在感はすげえと思った。
    次作の『狂犬三兄弟』はそれに較べると少し落ちるかな。
    今でも深作の原点だと思っている。


    201: 沖田勇 ID:iO5/TP1O

    『人斬り与太』の安藤昇が良かった。ラストで、見事に自分を開放して果てた文太の死体を
    眺めながら、ゆっくりと去って行く姿が惨めで悲しかった。
    小池朝雄は『血桜三兄弟』でも良かったが、こちらの方が好きだ。


    202: 名無しさんは見た ID:GahVRtCX

    自分は『人斬り与太 狂犬三兄弟』に大感激しました。文太兄ィの権藤の熱さと激しさ
    に心を打たれました。兄ィの「野良犬」の魅力が最も良く出た役だと思います。兄ィ
    の権藤が、渚まゆみさんの道代に、チャーシューをあげる場面は、何度見ても泣きます。


    207: この子の名無しのお祝いに ID:ZTK8C6Qu

    あまり語られない作品ですが、
    やはり、
    「人斬り与太」シリーズ、特に「狂犬三兄弟」
    が、深作作品では最高だと思います。
    フィルモグラフィー的にも、この「人斬り与太」シリーズは
    「仁義なき」を作るきっかけになったといわれていますので、
    深作作品の核をなすものではないでしょうか?


    208: この子の名無しのお祝いに ID:7OLOJv1T

    「狂犬三兄弟」は俺も見ましたよ。
    文太兄いは確かに狂犬でしたね。、肩が触れただけで振り向きざまに
    相手の顔をハスルような狂犬振りでした(そんな印象)。
    田中邦衛はチョットこズルイ感じで相手がスキを見せた瞬間、
    後ろからズブッといくような犬振りでしたし、もう一人(名前は忘れましたが)は
    狂犬というよりも執念深い蛇のような感じで不気味な印象でした。
    三者三様に描かれていて面白かったです。


    243: 新参者です ID:ijKBa+Kr

    「里見八犬伝」当時は金ばかりかけた糞映画と思っていたが、
    最近再び観る機会があり、殺陣や俳優の動きや決めポーズなど
    瞬間「いい!」と思うところが多数あった。

    志穂美悦子が舞いつつ標的の首をとる殺陣
    その流れで岡田奈々が斬られて京本の腕の中に倒れ込むシーン
    狂った真田に、他の剣士の制止をふりほどきつつ言いつのる薬師丸の動き
    志穂美と萩原流行の戦闘&死(特に志穂美の死に様)
    改造された岡田が他数人と出て来た時の決めポーズ

    「必殺4」でも
    わらべや文七親子の戦闘シーン
    蟹江敬三 対 文七息子の対峙から始まり
    文七のおとりで出て来た相楽ハル子の決めポーズ、戦闘終了まで

    数々並べて済まなんだが、繰り返し観たいと思わせる魅力があった。
    特に女性の色気を感じさせる瞬間が多々ある。
    志穂美や夏木マリは言うまでもないが、
    相楽や薬師丸は当時まだ十代だったはずだが色っぽかった。

    この2作品を観る限り、群集が入り乱れたり建物がする崩壊シーンなど
    ともすると収拾がつかなくなりがちなところを、
    そう感じさせないところが見事だと思われる。

    「バトロワ」は観たことはないがこの技量は失われていないのを願う。

    ところで深作さんの時代劇ものは
    (「宇宙からのメッセージ」を入れるとすると現代劇もの以外と言うべきか)
    よく男に白塗りなどの化粧させているのが目立つと思わないか?


    254: この子の名無しのお祝いに ID:4B5nZNgj

    荻野目慶子をレイプした卑劣漢。= 深作欣司


    255: この子の名無しのお祝いに ID:oum0ToYm

    強姦でも、跡で優しく手なずけりゃ それで良し。

    これぞ東映男汁魂。


    286: この子の名無しのお祝いに 投稿日:2005/07/18(月) 16:34:39 ID:bFgaWVzF

    絶対「県警対組織暴力」がいい。菅原文太も松方弘樹も、これぞ名俳優、と言う感じ。
    音楽もすごく映画にあってて絶対泣けるよ


    287: この子の名無しのお祝いに 投稿日:2005/07/22(金) 18:27:54 ID:8YAmtgxm

    「県警対組織暴力」の梅宮辰夫ってほんと憎たらしいね。


    288: この子の名無しのお祝いに 投稿日:2005/07/22(金) 21:53:55 ID:ltgFhHkq

    >>287
    ありゃ、北大路欣也が演る筈だったんだ。梅宮だと貫禄ありすぎて
    世代の違いが不明瞭。北大路の「ダイナマイトどんどん」の悪役ぶりを
    思うと残念でならない。
    (松方の役は、当初は渡哲也に振られていたとも聞いたことがある)


    289: この子の名無しのお祝いに 投稿日:2005/07/22(金) 22:28:37 ID:+yKXesa5

    >>287>>288
    『映画監督・深作欣二』で、作さん、「当初は文太・渡で行く
    予定だった」と言ってるね。

    北大路欣也が海田に想定されてたのか!『資金源強奪』の冷酷
    な清元、良かったからねえ。欣也も良いけど、当時の岸田森か
    細川俊之で見たかったような気もする。

    とはいえ「ラジオ体操」の台詞を決めてくれた辰っちゃん、
    見事な名演!


    290: この子の名無しのお祝いに 投稿日:2005/09/08(木) 17:34:57 ID:OZb0/b3d

    ほう、文太のトクさん、渡の広谷、北大路の海田だったんだ。
    非常に見てみたかった配役ではあるね。
    実録路線とも、深作ともあまり縁が無いが、
    佐野浅夫のベテラン刑事もいい味出してたね。


    310: この子の名無しのお祝いに 投稿日:2006/05/02(火) 14:27:20 ID:2vARR3A5

    「蒲田行進曲」って舞台が東映だし京都だし、どこらへんが「蒲田」?
    「キネマの天地」みたいな戦前の話かと思った。
    ひょっとして原作がそうなのか?


    311: この子の名無しのお祝いに 投稿日:2006/05/02(火) 16:07:22 ID:8UcoOqTj

    >>310
    東映が舞台なのに松竹映画w


    388: この子の名無しのお祝いに 投稿日:2007/10/20(土) 12:14:43 ID:mNdYTBmF

    仁義は昭和20年代から間もないから服装や町並みも違和感なかったんじゃ?
    おもちゃだけじゃなく最近のVシネマでもいきなり最近の型の車が出てくると萎える・・・


    391: この子の名無しのお祝いに 投稿日:2007/10/20(土) 20:37:42 ID:XD0v4wip

    >>388
    でも、第1作で坂井が射殺される玩具屋の店頭にパンダのオモチャがあったのは
    まずかったと思うw


    392: この子の名無しのお祝いに 投稿日:2007/10/20(土) 22:57:40 ID:l+Pn8TvI

    >>388
    広島死闘編の冒頭、食堂でのリンチシーン。
    野次馬の子供たちの格好は明らかに戦後間もないものではないぞw。
    同じシーンの背景に見えるビルもw

    第1作の床屋のシーンでのMGもマズいだろw


    407: この子の名無しのお祝いに 投稿日:2007/12/28(金) 20:01:40 ID:H6F8s0dT

    >>388
    服装は美能幸三から「いくらなんでもあんな野暮で田舎くさい格好しとらんぞ」と怒られたらしいねw
    あれは公開当時の通天閣ファッションで時代考証完全無視だったらしいから


    701: この子の名無しのお祝いに 投稿日:2009/09/19(土) 20:59:39 ID:aUVkl5vY

    深作欣二の日本暴力団組長と博徒外人部隊を映画館で見てきました。
    やっぱり深作欣二はいいなぁ


    702: この子の名無しのお祝いに 投稿日:2009/10/08(木) 22:50:36 ID:ttnWORdI

    今、2回目見終えたけど
    県警対組織暴力はやっぱり最高傑作じゃないか
    この映画は今では作れないね
    普通に演出するとやりきれなさ過ぎるので
    基本的にブラックコメディ(重いけど)なのも良い
    川谷・山城・金子も素晴らしい役どころ
    全体に流れるホモコメディっぽい情と
    非情にも世界を貫く「権力=組織暴力」の対比が凄いね
    タイトルもアリバイというか皮肉っぽいのも印象深い

    次点は柳生一族
    成田と松方は達者ですなぁ


    749: この子の名無しのお祝いに 投稿日:2010/12/27(月) 01:57:34 ID:1fWmyecZ

    「深作欣二 最後の闘い」を読んで、涙が止まらん・・・


    750: この子の名無しのお祝いに 投稿日:2011/01/31(月) 00:39:38 ID:vhOBeIjw

    バトルロワイアル最高



    6913.jpg

    関連記事

    ブログパーツ

    コメント

    非公開コメント

    アクセスランキング

    最新記事

    カテゴリメニュー

    • 暴力団ニュース(1285)
    • 気になったニュース(152)
    • 2ch 暴力団ニュース(368)
    • 2ch 気になったニュース(431)
    • 2ch ヤクザ(270)
    • 2ch アウトロー(127)
    • 暴力団組織図(39)
    • 伝説の極道(22)
    • 実録ヤクザ映画(11)
    • ヤクザ辞典wiki(31)
    • 今日のニュース(356)
    • SECRET TALK(95)
    • 未分類(0)

    ライブ中継

    検索フォーム

    サイトマップ

    全タイトルを表示

    月別アーカイブ

    カレンダー

    10 | 2017/11 | 12
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -

    プロフィール

    \

    ミュー

    Author:ミュー
    当ブログは管理人がwebを巡回して収集した情報で構成されています。著作権等の問題がありましたら該当記事よりコメントをお願いします。確認の上、迅速に対処いたします。


    当サイトはリンクフリーです。
    相互リンク・相互RSSは随時募集しています。


    記事等の転載はご自由に行ってください。


    当ブログで掲載してる画像はyahoo画像検索から収集したモノです。


    Wikipedia から転載した内容の著作権は Wikipedia のライセンスに従います。

    フリーエリア

    • SEOブログパーツ
    フィードメーター

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    いいね !

    出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

    QR

    QR
    track feed 実録ヤクザ黙示録 | 暴力団ニュース