-->
    暴力団は「暴力あるいは暴力的脅迫によって自己の私的な目的を達しようとする反社会的集団」日本を活動の中心地とし、その構成員は主に「組員、構成員、暴力団員」などと称され、
    映画などの影響などで日本国外においても「YAKUZA」ヤクザとして知られている。右翼団体・似非右翼や企業舎弟などを傘下に組織することもある。


    波谷守之

    波谷守之(1929年11月28日 - 1994年11月2日)波谷組組長。元三代目山口組菅谷組舎弟。
    天一坊と呼ばれた。広島県呉市阿賀町出身。

    最後の博徒

    51PMq6iDrkL__SX347_BO1,204,203,200_

    昭和20年3月、尋常小学校高等科を修了し、波谷乙一の口利きで広島市の博徒・渡辺長次郎の子分となった。波谷守之は渡辺義勇報国隊で勤労奉仕をした。
    同年7月2日、呉市の市街地は、2回目の空襲により焼け野原となった。
    同年8月6日、アメリカ軍により広島市に原子爆弾が投下され渡辺長次郎が死亡した。波谷守之は廿日市駅にいて無事だった。広島市内で、渡辺長次郎の安否を調べた後、呉市阿賀町に戻った。波谷守之は叔母の白銀キシノの家で生活した。白銀キシノの夫・為五郎は、工廠の工員だった。このころ、白銀キシノの家に出入りしていた松本年春と知り合った。
    同年11月18日、美能幸三が南方戦線から復員した。
    同年12月、呉市阿賀町で、土岡博が土岡組を結成した。土岡博の兄・土岡正三と折見誠三は土岡博の舎弟となった。波谷守之は土岡組の若中になった。土岡博は、呉市広町の映画館・広栄座の裏に賭場を開いた。

    43342324.jpg

    昭和21年3月、土岡博の舎弟・大西政寛が中国から復員し土岡組に加入した。
    同月、呉市の山村辰雄が「山村組」の看板を掲げ進駐軍の木材運搬を行った。
    同年8月14日夜、桑原組(後の呉市市会議員)と土岡組の若衆の対立から呉市における第一次広島抗争が勃発した。この後、波谷守之は呉市での広島抗争に深く関わっていった。

    昭和25年4月、波谷守之は呉市内のマージャン店で愚連隊と喧嘩になり、銃を発砲して呉警察署に逮捕された。殺人未遂で起訴され、広島地方裁判所呉支部で懲役3年の実刑判決を受けたが控訴して保釈された。
    同年、波谷守之は保釈中に拳銃不法所持で逮捕された。翌日、波谷守之に拳銃を渡した相手が自首した。波谷守之は呉市の簡易裁判所で罰金刑が確定し釈放された。
    昭和26年9月23日、波谷守之の控訴が棄却され懲役3年の実刑が確定した。

    昭和34年2月、波谷守之は岡山刑務所を出所した。番野正博が放免祝いに来て再び波谷守之の子分となった。波谷は河面清志・広子夫婦(広子は番野正博の妹)、山本盛親、藤島章三、西川光男、番野正博、渡辺省三、松本八重子(松本年春の妻)を連れて、大阪の博徒・山口浪之助を頼った。大阪府大阪市中央区日本橋2丁目の家を借りた。大阪で、大阪港区の博徒・名和忠雄と平岡義明と知り合い、「三友会」という親睦組織を作った。このころ、延岡朝夫と知り合い子分とした。
    同年10月7日、呉市における第一次広島抗争が終結した。河面清志は妻とともに呉市阿賀町に戻り堅気になった。西川光男と番野正博も阿賀に戻った。山本盛親と藤島章三も堅気に戻った。まもなく番野正博が病死した。延岡朝夫と渡辺省三と松本八重子が残った。延岡朝夫と渡辺省三は、三代目山口組菅谷組組浅野組組長の副組長・小山敏夫の義兄弟となった。

    昭和35年、松本武がパチンコ店で愚連隊互久楽会の若衆と喧嘩になり菅谷組浅野組事務所に逃げ込んだ。互久楽会の若衆は、山口組の代紋が入った看板を割った。波谷守之は菅谷政雄に会い看板が割られた件を謝罪した。菅谷政雄は波谷守之を不問とした。

    昭和43年、松本年春が大阪刑務所を出所した。
    同年、渡辺省三が波谷守之の金を持ち逃げした。兄弟分だった松本年春は断指して波谷守之に詫びた。
    同年、面寿一と河田利長の舎弟が山口浪之助の子分だった山口組福井組・福井英夫組長の舎弟・宮崎保を殺害した。奥島連合会・奥島博会長が仲裁人となった。波谷守之と福井英夫は「2人で宮崎保の墓を作る」という条件で手打ちをした。

    32323.jpg
    伝説となった船上・四兄弟盃


    img_1.jpg
    義兄弟盃・左より山田久、森田幸吉、串田芳明、波谷守之



    昭和45年11月、波谷守之は菅谷政雄の舎弟となった。
    hqdefault.jpg
    菅谷政雄


    昭和52年1月、菅谷政雄は菅谷組・川内組・川内弘組長を破門とした。これを切っ掛けとして三国事件が勃発した。
    同年4月13日午後2時過ぎ大阪府警の刑事数名が大阪市阿倍野区播磨町の波谷守之の自宅兼事務所を訪れた。向和敏と得能要が対応した。大阪府警の刑事は一旦引き上げたが、30分~40分後に再度波谷守之宅に引き返、川内組からの報復に備えて、波谷守之宅を警備した。向和敏と得能要は、テレビを見て波谷組関係者が川内組・川内弘組長を射殺したことを知った。

    同年4月15日、三国事件を受け山口組本部は、菅谷政雄を絶縁とした。波谷守之は菅谷政雄に引退することを勧めたが菅谷政雄は拒否した。波谷守之は菅谷政雄のボディーガードに天野洋志穂を就けた。

    201301250859327de.jpg
    当時ボディガードを務めた天野洋志穂


    同年6月20日、延岡朝夫は「昭和52年4月1日波谷守之の自宅2階で波谷守之から川内弘殺害を指示された」と供述した。同年6月21日までかけて延岡朝夫の検面調書が作成された。
    同年8月31日午後9時過ぎ、阿倍野署の刑事2人は波谷守之を殺人・銃砲刀剣類所持等取締法違反・火薬取締法違反容疑で逮捕した。
    同年9月1日、波谷守之は福井警察署に移送され取調べを受けた。波谷守之は罪状否認のまま起訴された。
    同年7月、菅谷組浅野組若頭補佐・首藤新司、菅谷組浅野組共進会会員・中川徳治、菅谷組波谷組藤島組準構成員・田中政治に懲役15年の一審判決が出た。3人は服役した。

    昭和54年2月15日、波谷守之に対して懲役20年、延岡朝夫に対して懲役15年の一審判決が出た。波谷守之は控訴した。
    その後、波谷守之が昭和52年4月1日(延岡朝夫に自宅で殺人を指示したとされる日)のアリバイを思い出した。その日、波谷守之は友人の店の開店祝いのために女性と贈答品を買いに出かけていた。
    昭和56年1月20日、名古屋高等裁判所は波谷守之の控訴を棄却した。波谷守之は上告を決めた。河村澄夫を主任弁護人として、泉政憲、菊池利光、後藤昌次郎、西嶋勝彦、角田由起子、佐々木静子、島崎正幸、前波実、北尾強也、川崎敏夫、原田香留夫、渡辺俶治の弁護団が結成された。

    昭和57年、菅谷政雄が死去。

    昭和59年4月、最高裁判所は、二審判決を破棄した。
    同年9月13日、波谷守之は無罪となって金沢刑務所を出た。
    同年、波谷守之は天野洋志穂に舎弟盃を与えた。

    昭和62年11月24日、菅谷政雄の7回忌が行われた。波谷守之の交渉で午前中には、一和会関係者が焼香し午後には山口組関係者が焼香した。
    昭和63年、解散した関西二十日会に変わって新しく西日本二十日会が結成された。関西二十日会とは違い、特に山口組を仮想敵とするわけではなかった。西日本二十日会の加盟団体は唐津市の西部連合、下関市の合田一家、広島市の共政会、尾道市の侠道会、笠岡市の浅野組、松山市の松山連合会、岡山市の木下会、徳島市の勝浦会、高松市の親和会、大阪市の波谷組だった。


    平成2年(1990年)6月28日午前2時すぎ、山波抗争が勃発した。
    [発端]
    事件の発端となったのは平成2年「安井武美」という人物の組織への勧誘・加入をめぐる動きである。当初、安井武美は兄弟分である、波谷組組員・岩田好晴から勧誘を受け半強制的に加入させられそうになっていたのだが、それを不服に思った安井武美は五代目山口組傘下の弘道会西岡組 西岡組長に加入を打診して西岡組長の舎弟となった。加入の約束を反故にされた波谷組組員・岩田好晴は、同年6月28日午前2時すぎに福岡県福岡市西区太郎丸の安井武美自宅駐車場で安井武美を襲撃、波谷組組員・岩田好晴の若い者が安井武美の胸や脇腹に6発の銃弾を撃ち込んだ。安井武美は重傷を負いながらも、自宅の玄関に倒れこんだ。これを見た安井武美の妻は110番通報しパトカーと救急車を要請、安井武美は救急病院に収容されたが50分後に出血多量のため死亡した。そして山波抗争へ。


    平成3年、波谷組・波谷守之組長は西日本二十日会から脱退した。

    同年、西日本二十日会は解散した。

    平成6年11月2日、波谷守之は、大阪市阿倍野区の自宅で こめかみを拳銃で撃って自殺した。


    21321332.png

    関連記事


    ブログパーツ

    コメント

    非公開コメント

    アクセスランキング

    最新記事

    カテゴリメニュー

    • 暴力団ニュース(1262)
    • 気になったニュース(150)
    • 2ch 暴力団ニュース(323)
    • 2ch 気になったニュース(416)
    • 2ch ヤクザ(262)
    • 2ch アウトロー(123)
    • 暴力団組織図(39)
    • 伝説の極道(22)
    • 実録ヤクザ映画(11)
    • ヤクザ辞典wiki(31)
    • 今日のニュース(337)
    • SECRET TALK(93)
    • 未分類(0)

    ライブ中継

    検索フォーム

    サイトマップ

    全タイトルを表示

    月別アーカイブ

    カレンダー

    08 | 2017/09 | 10
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30

    プロフィール

    \

    ミュー

    Author:ミュー
    当ブログは管理人がwebを巡回して収集した情報で構成されています。著作権等の問題がありましたら該当記事よりコメントをお願いします。確認の上、迅速に対処いたします。


    当サイトはリンクフリーです。
    相互リンク・相互RSSは随時募集しています。


    記事等の転載はご自由に行ってください。


    当ブログで掲載してる画像はyahoo画像検索から収集したモノです。


    Wikipedia から転載した内容の著作権は Wikipedia のライセンスに従います。

    フリーエリア

    • SEOブログパーツ
    フィードメーター

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    いいね !

    出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

    QR

    QR
    track feed 実録ヤクザ黙示録 | 暴力団ニュース