-->
    暴力団は「暴力あるいは暴力的脅迫によって自己の私的な目的を達しようとする反社会的集団」日本を活動の中心地とし、その構成員は主に「組員、構成員、暴力団員」などと称され、
    映画などの影響などで日本国外においても「YAKUZA」ヤクザとして知られている。右翼団体・似非右翼や企業舎弟などを傘下に組織することもある。


    【神戸山口組】 離脱グループが新組織「任俠団体山口組」を結成



    指定暴力団神戸山口組から離脱した直系組長らのグループが30日、兵庫県尼崎市にある直系団体事務所で会合を開いた。会合後幹部ら6人が一部記者を事務所に入れて異例の「決意表明」を行い、新組織の結成と「任俠団体山口組」という名称を発表した。神戸山口組は事実上の分裂状態に入った。

    「決意表明」の取材は雑誌と新聞などの各社1人に制限。質問は受け付けず、カメラマンやテレビ局の記者は参加が許されなかった。事務所3階の大広間で、幹部ら6人記者17人が畳の上に座り、対面する形で進められた。

    組織については「組長」を置かず、山健組 織田絆誠元副組長(50)眞鍋組 池田幸治組長(50)本部長とし、織田絆誠元副組長を組織の代表とした。


    879879987879987.jpg

    続きを読む

    関連記事

    神戸山口組分裂情報



    欠席者一覧
    神戸山口組から離脱(6名)
     若頭代行  織田絆誠
     舎弟頭   池田孝志 池田組長
     舎弟頭補佐 太田興業 太田守正組長
     舎弟頭補佐 藤原健治 三代目熊本組長
     若頭補佐  池田幸治 四代目真鍋組組長
     幹部    古川恵一 二代目古川組組長
     幹部    山本彰彦 二代目木村會会長

    直参六名だけ?
    もっといるんでしょ


    877878989008989.jpg

    続きを読む

    関連記事

    指定暴力団・神戸山口組が分裂か 緊急集会に複数幹部が姿見せず



    神戸山口組が分裂か 緊急集会に複数幹部姿見せず

    指定暴力団神戸山口組(本拠地・兵庫県淡路市志筑)が29日午後に神戸市中央区の関連施設で開いた緊急集会に、「直参」と呼ばれる複数の直系組長が姿を見せなかったことが、関係者らへの取材で分かった。離反の動きが取り沙汰される組長らが欠席したとみられる。別組織を結成するという情報もあり、兵庫県警が事実確認を急ぐとともに警戒を強めている。

    神戸山口組は2015年8月に指定暴力団山口組(総本部・神戸市灘区)から分裂。双方は対立抗争状態にあり、別組織が立ち上がれば三つどもえの抗争に発展する恐れがある。

    関係者らによると、神戸山口組では今年に入り、幹部人事を巡って離反情報がたびたび浮上。 29日の会合もこうした動きを阻止する狙いがあったとされるが神戸山口組内で最大の山健組幹部に加え、数人の直系組長が欠席したとみられる。

    神戸新聞NEXT
    https://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/201704/0010140835.shtml


    88788887.jpg

    続きを読む

    関連記事

    山口組から離脱した神戸山口組がさらに分裂か



    一昨年、指定暴力団六代目山口組から分裂して抗争を続けている指定暴力団神戸山口組が、分裂する恐れが強まっていることが分かった。

    捜査関係者によると、29日午後、神戸山口組の関連施設で開かれた緊急集会に「直参」と呼ばれる直系組長の約半数が姿を見せなかったことがわかった。

    また、神戸山口組系山健組 織田絆誠副組長が28日、組を脱退したとみられ、それに追随する山健組30を超える傘下組織と連絡が取れなくなったという。

    28日夜には、神戸山口組の関連施設で幹部が集まって今後の対応を話し合ったとみられる。

    警察は神戸山口組から複数の直系組織が脱退して、六代目山口組でも神戸山口組でもない別の組を結成し、新たな抗争が起きる恐れがあるとみて警戒を強めている。


    bandicam 2017-04-29 20-34-00-685

    bandicam 2017-04-29 20-34-04-176

    関連記事

    【女優】高畑淳子、初めて語った“怒り”の胸中「裕太の人生が台無しよ!」「本当のことを書きなさい!」



    昨年8月、高畑淳子(62)長男・高畑裕太(23)強姦致傷容疑で逮捕されたことは、まだ記憶に新しい。 事件発覚当時、“大物2世タレント”のスキャンダルに、世間は大騒ぎ。淳子が行った“涙の謝罪会見”には報道陣300人が集まった。

    しかし、その後事態が一変。
    有罪判決の可能性も示唆されていた裕太だったが、被害女性との示談が成立し不起訴処分になったのだ。騒動から8カ月が経ったが、事件の傷が癒えない裕太は、いまだに“引きこもり生活”を続けているという。 そんな息子に頭を悩ましている淳子が自宅から姿を現したのは、4月中旬の昼下がりのこと。 彼女は周囲を警戒しながら愛車に乗り込み、自らの運転で都内にある老人ホームへ。

    「その施設には、淳子さんのお母さんが入ってらっしゃるんです。週に2回ほど、通っていらっしゃいますよ」(老人ホーム関係者)

    4月下旬、一家の近況を尋ねようとこの日も老人ホームから出てきた彼女を本誌は直撃した。 「裕太くんは今、どうされていますか?」と聞くと「申し上げるつもりはありません」とひとこと。 それでも記者が食い下がると、彼女はこう怒鳴りつけた。

    「ジャーナリストの端くれなら、本当のことを書いてくださいよ!」
    ――今までの報道で、どこが間違っているんでしょうか。
    「もうやめていただけませんか。それがどういう風に私たちに精神的影響を及ぼすか、お分かりになりません?」
    ――いや、しかし……。
    「もう、そっとしておいてください!彼は無実です!」

    会見以降、彼女が事件について口を開いたのは初めてだ。
    「何が事実と違うと思われているのでしょうか」と聞くと「もう不起訴になったんですよ。十分じゃないですか」と答える。

    ――ご本人がお話しされるべきでは。
    「いやです。(裕太が)いやだって言ってます!不起訴になった時点で、もう“潔白”じゃないですか!」

    強姦致傷罪は非親告罪だが、結果的には示談が成立して被害女性が告訴を取り下げたため、裕太は釈放されている。 しかし、その後も両者の言い分は真っ向から対立している。 性交渉について、裕太側は「同意があったという認識」と主張。 これに対して被害女性は『週刊現代』のインタビューで「同意はなかった」と反論している。 淳子の主張する“息子の潔白”とはどのような意味なのだろうか――。
    さらに、記者が再び話を聞こうとすると、彼女はこう一喝した。

    「あの子の人生が台無しになったんですよ!」
     
    ヒートアップした彼女の勢いはもう止まらない。

    「私たちのところにくるのなら、相手の女の人と“あの男”のところにもちゃんといきなさいよ!」

    “あの男”とは、被害女性から連絡を受けて、事件を警察に通報した男性を指すのだろう。 この男性については一部メディアで「暴力団関係者」と報じられ、さまざまな憶測も飛んだ。 謝罪会見では「本当に申し訳ないという言葉しか見つからないです」と涙ながらに語っていた母だが、いまや思うところがあるらしい。 彼女は最後に「本当のことを書きなさい!」と念を押すと、走り去っていった。

    http://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170428-00010000-jisin-ent

    高畑淳子
    no title


    続きを読む

    関連記事

    ブログパーツ

    アクセスランキング

    最新記事

    カテゴリメニュー

    • 暴力団ニュース(1262)
    • 気になったニュース(150)
    • 2ch 暴力団ニュース(323)
    • 2ch 気になったニュース(416)
    • 2ch ヤクザ(262)
    • 2ch アウトロー(123)
    • 暴力団組織図(39)
    • 伝説の極道(22)
    • 実録ヤクザ映画(11)
    • ヤクザ辞典wiki(31)
    • 今日のニュース(337)
    • SECRET TALK(93)
    • 未分類(0)

    ライブ中継

    検索フォーム

    サイトマップ

    全タイトルを表示

    月別アーカイブ

    カレンダー

    03 | 2017/04 | 05
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -

    プロフィール

    \

    ミュー

    Author:ミュー
    当ブログは管理人がwebを巡回して収集した情報で構成されています。著作権等の問題がありましたら該当記事よりコメントをお願いします。確認の上、迅速に対処いたします。


    当サイトはリンクフリーです。
    相互リンク・相互RSSは随時募集しています。


    記事等の転載はご自由に行ってください。


    当ブログで掲載してる画像はyahoo画像検索から収集したモノです。


    Wikipedia から転載した内容の著作権は Wikipedia のライセンスに従います。

    フリーエリア

    • SEOブログパーツ
    フィードメーター

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    いいね !

    出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

    QR

    QR
    track feed 実録ヤクザ黙示録 | 暴力団ニュース